毛がにには、どんな特徴があるの?

毛がには、毛が全身を覆っているという見た目の通りの呼び名が
特徴的です。以前はオオクリかにと呼ばれていた時代もあったようですが、
現在は、かにといえば毛がにというほど知名度の高いかにとなっています。

毛がには、アラスカ沿岸、カムチャッカ、福島沖や韓国東岸などに分布して
いますが、オホーツク沿岸地域で摂れることが多いようです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:カニの種類

たらばがにとは

たらばがには、タラが摂れる漁場に生息していることから鱈場蟹と名付けられ呼ばれるようになっています。

日本でたらばがには、千島列島からオホーツク海、そして北海道東部の太平洋岸から日本海までと幅広く分布しており、水温が10度以下の水深30mから360mくらいの海底に生息していると言われています。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:カニの種類

ずわいがにの特徴について

ずわいがには、北陸地方では松葉ガニと呼ばれ、山陰地方では松葉がにと呼ばれているかにです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:カニの種類

かににはどんな種類があるの?

普段、わたしたちが美味しく食べているかにには、
どんな種類があるのでしょうか。

かにと言っても、種類によって美味しく食べることができる
旬の時期や調理方法などの食べ方にも違いがあるものです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:カニの種類

このページの先頭へ